けもの塾とは?

ノウハウを集結した、今までにない獣害対策専門合宿!!

いま、担い手が不足しています。

 現在、全国各地で深刻化している獣害の一番の課題は何と言っても「担い手の不足」です。全国アンケートからわかったのは、誰がどのように対策をすべきか、その基礎知識から予算の組み立て方、地域内の対策の連携づくりまで、対策を進めたい自治体担当者や支援組織、住民の方々をサポートできる体制が無いことが課題ということでした。

いま、担い手が不足しています。
各地で行われている最先端の獣害対策技術に基づき、地域の特性にあった施策を考えます。

獣害対策の知識と技術を身につける
合宿研修!

そこで、ふるさとけものネットワークでは、この講座を受ければ、まずは基礎ができるコースを設けました。座学と実習からなるコースで、実習では集落で集落環境診断の現場を経験することができます。(集落協力のもと開催します。現場の集落環境診断を経験できるチャンスです。)

獣害対策の知識と技術を身につける合宿研修!
各地で行われている最先端の獣害対策技術に基づき、地域の特性にあった施策を考えます。

全国の獣害最前線を共有します。

講師となるのは、全国各地で獣害対策を現場で進めている支援組織です。現場経験から生み出されたノウハウがぎっしり詰まっています。合宿形式で学びながら、この機会に全国からの参加者と連携できるネットワークもできます。

全国の獣害最前線を共有します。
各地で行われている最先端の獣害対策技術に基づき、地域の特性にあった施策を考えます。

あなたの地域の獣害対策に力を!

これから鳥獣被害対策を担当される自治体担当者様、地域リーダーの方々、地域で独立して獣害対策組織を作ろうとお考えの方にオススメのコースです。日も限られて、対応できる人数に限りもありますが、全国各地の現場で活躍する支援組織一同のノウハウを集結した、今までにない獣害対策に特化したコースです。

皆様のお申し込みをお待ちしております。